Sep 16, 2008

路線変更りにゅ~ある

待ちに待った時が来たのだ!

多くの英霊が無駄死にでなかった事の…証の為に!


再びフルブの理想を掲げる為に!


星の屑、成就の為に!

ココログよぉ! 私は帰ってきたぁ~!!

・・・とまぁ、わかる人にはわかる名台詞からの幕開けです(^-^)

|

Oct 04, 2006

明日を信じて…

夜の環八、帰り道。

対向車線に赤色灯。

オイラ直進、奴右折。

両車が分離帯を挟み交錯する。

その時、歴史が動いた…

うぅぅぅぅぅぅぅぅ~~♪

国 『前のスカイラインの運転手さーん。
-------安全を確認して左側に停車してくださーい』

民 「んんんんんんん…俺か???」

近所にスカイラインがいない事を確認して、停車してみる。

民 「はて???、スピードも出してないし、なんぞや」

国 『お疲れサマー(^O^)』

民 「なんすかね~(-_-;)」

国 『今日は仕事の帰り(^-^)』

民 「はい…スピード出てましたか?」

国 『いやいや、ちょっと職務質問(^ ^)ゝ』

民 「は!?( ̄□ ̄;)!!」

国 『すいませんが、トランク開けて車から降りてもらえますか(p_-)』

停車した場所がマズかった…
駅に程近い、交差点…。
歩道には若干の人だかり…。

国 『運転席も覗かせてね(p_-)』

民 「…(+o+)」

国 『いやいや、ご協力ありがとうございました(^O^)ゝ』

民 「あの~何かしましたか…俺…」

国 『いえ、これは皆さんにご協力頂いてる事ですから』

民 「でも、わざわざUターンしてまで停めたでしょ」

国 『ほら最近、物騒な世の中じゃないですか。だからこーして時折ね』

国 『今日も、他県で刃物を使った事件がありましたし、ね』

民 「犯人はスカイラインで逃走してんの?」

国 『いえいえ、そーではありませんが』

国 『最近多いんですよ、銃刀法違反者が』

国 『いやいや、お手間取らせて申し訳ありませんでした、ご協力感謝します。』

国 『それでは、お気をつけて(* ̄0 ̄*) ゝ』

民 「ぽつーん(T_T)」

*皆さんにご協力~
*物騒な世の中~
*他県で刃物~
*銃刀法違反者が~

GTRに乗ってる俺が…
スピード違反でもなく…
整備不良でもなく…

刃物を振り回して、暴れそうな漢として職質されたのか…

GTRに乗ってるのに…
走り屋ではなく、無法者として…

あい びりーぶ まいせーるふ♪ しんじーることでー(ToT) by絢香


いかん(-_-;)
チョイ悪オヤジになりたかったのに、このままじゃ極悪オヤジではないか…

そりゃ~一部ではチャイニーズ○フィア風なんて噂もありますが。。。

俺は、ニュル城ではなく、九龍城を目指すのか…

|

Jul 19, 2006

GT-Runner

『つのだ☆ひろ』の真ん中に『☆』があるように。

ブログのタイトルにも『-ハイフン』をいれてみた・・・^_^;

ブログのサブタイトルもつけてみた^_^;

深い意味は、ないようで・・・あるようで・・・^_^;

GT4が発売されたときに、付けたブログタイトル。
すでにこーなる事が約束されていたようでもある。。。

『R』とゆー称号を与えられた車。

当時のまま、大切に保管される事も大事な事かもしれない。
大切な車だから、たまにしか乗らないとゆー事も理解できます。

ただ、RがRacingである為には、Runnerでなければ意味がない。


|

Jul 17, 2006

カウントダウン

この記事を書いてる中で色々な思いが交錯してますが、もう遅い。

自分で決めたのだから、最後まで。

免許とって十数年。乗ったクルマも数知れず。
フルブの終着駅を探しながらの放浪の旅。

ここが終点と思って降りれば、乗り換え電車が待機中。
乗り換え電車を間違えて、起点に戻された事もしばしば・・・。

終着駅だけを探しても、最終電車に乗らなければ、堂々巡りも当たり前。

直列な6気筒の、ツインでターボなフルブの最終電車。

コイツがフルブを終着駅に連れて行ってくれるでしょう。

切符はいらない、乗り込むだけ。

もうすぐ、発車のベルが鳴ります。

|

Feb 12, 2006

○○たずねて三千里

今日は彼女を連れて、某県へ。

もちろんイチゴ狩りではありません(-_-;)

高速を走る事数十分。
目的のとある、中古車屋。

お目当てのクルマがあるわあるわで大変。。。
その数、ざっと20台。

これだけあれば、きっと上質なクルマが見つかるでしょう。

…。

走行距離不明…

推定50000km…

エンジン換装済み

エンジンOH済み…

さすがに、大変なクルマですね^_^;

22000km・フルノーマル・極上車…240万…

おいおい…他にはないのかね?

安いのはボロボロだし、高いのは綺麗だけど高いし…

そー考えると、今の八十吉の程度の良さは奇跡に近い。
この世に奇跡がないとゆーのなら、事件ですね、八十吉は…

でも、探しているからと言って、八十吉を手放したくはない。

彼女は言った…
『フルチューンの80と、フルレストアした○○が持てたら、幸せだね♪』

働け…フルブ…。

|

終着駅

会社の近所に大型中古車店があります。

スポーツ系にはチカラを入れていない様子で、パラパラしかありませんが、ちょっと拝見。

お目当てのクルマが無いわけではない…^_^;

そのお店には該当車両が2台。
①平成2年式・78000km・99万円。
②平成5年式・66000km・178万円。
フルブの目当てのクルマはご想像にお任せします(^-^)

①番はとてもじゃないけど買う気が失せます。
アチコチぼろぼろで、まともに走らせるのに100万以上の修理費は覚悟の一品。
②番にしても、顔をしかめる状態ですが、①ほどではない。
市場の相場は、①~②が圧倒的に多いようで、雑誌やネットで検索してもゴロゴロ出てきます。

中には極上車もありまして、300万以上の値を付けてる物もありますね。

このクルマの中古は、本気で走ってました率の高い車ですから、買うとなったら真剣に焦らず、且つ迅速に。
初めてクルマを買う若者には、お勧めできませんね(-_-;)
修理代ばかり掛かって、維持するのが大変です。
安いクルマではないから、部品代も高いし…。

本気でこのクルマを愛していて、壊れてもなお同じ愛情で接していけるだけの強い気持ちが必要ですね。

その気持ちを持っているのが、フルブの現彼女なわけで…。
発売当初から18年経過してますが、その気持ちに一瞬の迷いもなく、彼女の中ではこれ以外のクルマは認めていません。新車発表時には契約寸前まで行きましたが、ローンの保証人の問題で、あえなく断念。
このクルマを娘に乗せてやろうと思う親はなかなかいませんやね^_^;

そしてフルブとの交際から早10年。
その間、フルブは何台もの車を乗り継ぎましたが、いまだにこのクルマは買ってない。
買い換える度に、アレ買えばいいのにと思っていたに違いない…とゆーか言ってた…。
フルブ的にも好きなクルマだし、この世で唯一、明確な目標の元に生まれた車ですから、乗りたくないわけがない。
しかし、彼女の強い意志が伝わり、フルブの中でも終着点に位置する車になってしまったようで。
このクルマに相応しい乗り手にならなければ、な~んて言ったとか言わないとか…。

でも、ボチボチその終着駅に着いてもいいのではないかと思い始めています。

これほど運命的なモノを感じるクルマもありませんしね。

フルブーストとゆーハンネ然り、ブログのタイトル然り。
彼女の強い意志と、フルブのサーキット通い。
フルブの終着点のクルマが、彼女への最大のプレゼントにもなる。

きっと、毎週洗車をしてくれる事でしょう。
きっと、毎日駐車場で眺めているでしょう。
きっと、誰よりもソノ車を大切にしてくれるでしょう。

彼女は言った。。。
「通勤には使って欲しくない!サーキットを走る為に生まれた車だから」と…。

|

Jan 17, 2006

惚れた-2(*^_^*)

最近、国産に興味がなくなっていく自分がいます…

「clk_dtm.bmp」をダウンロード

どーして日本のメーカーは、こんなクルマを作ってくれないのかしら?

カタチだけでもいいですよ。チューニングは各自で行いますから。

オイラが磨きたくなるよーなクルマを作ってくれー(T_T)/

|

Sep 19, 2005

箱根…

ターンパイクで死亡事故がありましたね。

皆さんも気を付けてくださいましm(_ _)m

|

Sep 03, 2005

蟷螂

カマキリです。
我が家のベランダでジッとしてました。
kama1
心なしか元気がないので、レタスをあげました。
新鮮なレタスをムシャムシャ食べて、少しご機嫌。
本当は虫をあげたいんですがね…

子供の頃は野原に沢山の昆虫が生活してましたが、最近では野原すら見なくなりました。
都会では昆虫は生活しづらいですよね。それでも一生懸命生きて行こうと頑張ってるカマ君。

先日、一生懸命鳴いてるセミを見つけた子供がいました。
捕まえようとする子供に母親が言いました。
「汚いから触らないの!」
一体何が汚いのでしょう…?
よっぽど「あんたの方が汚いよ」と言いそうになりましたが…
女性にとっては、蝉もゴキブリも一緒なんですかね(-_-;)

これじゃ、カブトムシはデパートにいると勘違いする子供がいてもおかしくないですね。

カマ君も懐いてきましたが、猫が反応し始めてきました^_^;
近くの野原に放してあげましょう(^-^)
kama4

|

Jul 11, 2005

駐車場契約にて…

駐車場が自宅から遠いので探していると…
自宅から徒歩20秒の物件に【空きあり】の看板。
電話で確認すると、「16台中8台分空いてます」…空き過ぎ。

早速、不動産屋へ出向き手続き。

一通りの説明を受けて、いざ契約へ。

「えぇー車検証、拝見させてください。」
「はいはい」

「えぇー、お車はトヨタ スープラで。」
「はいはい」

「改造車ですか?」
「はっ?・・・」

「改造とかされてますぅ?」
※人を見かけで判断しやがって(▼▼)
「ウルサイんですか?」

「えぇ、改造車は音がうるさいですよね」
「いや、そーじゃなくて。ウルサイ事ゆーんですか?」

「近隣住民の迷惑ですから、改造車はお断りしてるんです(笑顔)」
「・・・。今は普通に近いです…」ボソボソ(-。-;)

「とゆ~事は、改造車ですね?」
「いや、俺のレベルでは改造車ではないです。」キッパリ-y( ̄Д ̄)。oO○

「はぁ…そー言われましても…」
「目の前、首都高だよ。よっぽどウルサイだろその方が。」←嫌な客!

「…。いや…その…そー言われましても…」

すかさず、偉い人登場!
「それではお客様、苦情がきたら対処してもらう形でも宜しいですか?」
「ん?そーね、そーしましょう(^-^)b」

契約締結!

この先、苦情がきたらどーしよう(-_-;)
チューニングカーは肩身の狭い思いをするなぁ…

早朝、ご近所の掃除でもしようかしら…

|

より以前の記事一覧